年末年始のご案内

0

    師走の候、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
    本年は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。

    さて、弊社の本店業務におきまして、誠に勝手ながら年末年始休暇のため、
    下記の通り休業させていただきます。

    ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。
    ===================================
    年末年始休業期間:令和1年12月28日(土)午後〜令和2年1月5日(日)

     

     

    令和2年1月6日(月)から通常通り営業させていただきます。



     


    ブックレットをHPに掲載し地方創生をアピール

    3

    東京海上日動 代理店ニュースに 弊社の取組みが掲載されました       

     

    当社は「顧客満足第一主義をめざす お客様の満足 発展なくして安田総合の発展なし!社員の幸福・向上なくして安田総合の発展なし!」という社是・社訓を掲げており、地方創生ブックレットが社是・社訓と同じベクトルを向いていると感じたことから、会社HPのトップページに地方創生ブックレットを紹介しています。

     

    主に、環境 防災 キャリア教育支援に掲載させている「みどりの授業」については今後東京海上日動と連携し石巻でも開催してみたいと思っています。

     

    さらに、「地方創生研鑽会」の情報提供を行うことで、地域関係者と一緒になり地方創生に取り組むきっかけになると考えています。

     

    当社は 東日本大震災で人々や企業が問題を抱え、何か手助けができないかと考えていた時に、「東北の挑戦・魅力祭り」イベントに参加させて頂きました。

     

    また、社会福祉法人中央共同募金会の応援を得て、「じしん保険絆」の会を発足させ各地に寄付を行っています。

     

    地方創生は当社の経営そのものであると考えています。今後も社是・社訓を第一に「地方創生」を学び、実践していきたいと心に強く思っています。

     

    (左から 代表取締役会長 小豆嶋 慶二  専務取締役 小豆嶋 淳                                            取締役社長   小豆嶋 晃 )


    夏季休暇のお知らせ

    0

      暑中お見舞い申し上げます

       

      平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
      さて、弊社では下記の期間、お盆休みとさせていただきます。

      2019810()〜 2019818()

      2019819日(月)から通常通りの営業となります。

      何卒よろしくお願い申し上げます。

       

       


      美しい故郷の誇り、べっこうしじみを守る

      0

          

         

        北上川の栄養豊富な砂地が育んだ、「べっこう色」に輝くしじみ。

        株式会社 池田屋様をご紹介させていただきます。

         

        北上川の淡水と追波湾の海水が混じり合う石巻市北上地区。震災による津波で大きな被害を受け、地域を流れる北上川のしじみは壊滅状態、生産者も船や建物を失いました。

         

        しかし地盤沈下の影響で水深が浅く栄養豊富な砂地が広がり、しじみの生育により適した環境となりました。生産者は稚貝の放流を続け、2015年夏、4年ぶりに漁を再開しました。

         

        この砂地で収獲された「べっこう色」に輝く「べっこうしじみ」は、ふっくら柔らかな身が特徴。じっくりと低温冷凍する事で、うま味と栄養価がアップしています。

         

         

         

        東日本大震災以前にも、度重なる水害に見舞われた石巻。その反面、大自然の恵みは大きく、感謝を忘れず共生してきた人々がいます。守り継がれるベッコウしじみの美味しさは、その努力と感謝の結晶かもしれません。

         

        美しいふるさとの特産品、けして忘れてはいけませんね。

         

        しじみは、たんぱく質(アミノ酸)・ビタミンB12が豊富で、 人が生きていくために必要な栄養がたくさん含まれています。肝臓の機能を活性化させることができ、貧血や二日酔いなどにも効果を発揮するようです

         

         

         

         

        調理方法はこちら

         


        2019年もよろしくお願いいたします

        2

        旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠に有難うございました。

        本年もサービス向上を目指し邁進してまいりますので、

        一層のお引き立てをお願い申し上げます。

                            社員一同

         

        お正月から東京ミッドタウン日比谷の入り口に飾られている

        香取慎吾さんの作品です↓                       


        自動運転車の事故トラブル対応サービス拠点開設 損保ジャパン日本興亜

        2

         損保ジャパン日本興亜は、このほど遠隔型自動運行サポート施設「コネクティドサポートセンター」をプライムアシスタンスに開所した。そして、9月27日は実証参画企業と協力して、レベル4相当の無人自動運転車の事故トラブルを想定した操舵介入と、オペレーターによる事故対応の実証実験を実施した。実証実験は同社が東京大学の加藤真平准教授と進めている共同研究や同准教授が進める「文科省JST CREST事業」の一環として行ったもの。自動運転車の実証走行の協力体制と各社の役割は以下の通り。

        〇損保ジャパン日本興亜・プライムアシスタンス

        リスクアセスメント(安全対策)、走行状況など監視サポート、事故トラブル対応サポート(ロードサービス手配)、保険の付保。

        〇ティアフォー

        自社が開発したオープンソース自動運転ソフトウェア「Autowara」と連携する遠隔監視システムを新たに開発したオペレーターシステムを提供

        〇アイサンテクノロジー

        自動運転に必要不可欠な高精度3次元地図の作成と自動運転車の走行支援

        〇KDDI

        自動運転走行を支える通信ネットワークの構築支援

        〇マクニカ

        今後の実証で自動走行が計画されている新型の自動運転対応車による展示走行の実施

         

        コネクティッドサポートセンターは、無人の自動運転車の遠隔監視・操舵介入と事故トラブル対応などの総合サポートの研究を目的とした施設だ。複数台の自動運転車の走行状況をモニター監視し、危険時などにおける遠隔操作による操舵介入やレッカー手配などのロードサービス、現場駆けつけなどの現地対応サポートの提供などを行う。さらに、警察や消防などへの緊急通報支援、事故トラブル時の車両停止時における代替移動手段の手配などもその役目だ。

        保険net新聞 2018.10.09 より


        ゴミ拾い

        0

           


           

          5月26日 お天気も良く少し暑いくらいの日でしたが、ボランティア活動で町内のごみ拾いを行いました。

          町内がきれいになると自分たちの心も清々しい気分になり良かったです。

           

           

           


          日航機部品落下事故 2018年5月24日

          3

          『5月24日午後3時半すぎに離陸した熊本発羽田行きの日本航空632便がエンジンに不具合が見つ

          かり、熊本空港に引き返しました。乗客乗員、合わせて217人にけがはありませんでした。警察

          などによりますと、空港のある熊本県益城町の住宅街で5センチ程度の金属とみられる落下物が

          複数見つかっていて、病院の窓ガラスにひびが入ったり、車に当たるなどの被害が出ています。

          国土交通省によりますと、エンジンの部品の一部に損傷が見つかったということで、警察などが

          落下物やエンジンの状況について引き続き調べています。』

           

          民間航空機からの部品落下は判明分だけで年間50件以上とのこと。これはあくまでも国内の航空

          会社からの報告に過ぎない。しかもその数は部品落下のみで、上空の氷の張りつきなどの落下

          は含まれていないという。

          航空機からの部品落下が相次いでいることを受け、国土交通省は落下物の防止対策をまとめるなど

          必要な法令を改正し2018年度中に運用を始める。

           

          こうした突然の事故に対して私たちは何をしたらよいのでしょう…

          航空会社からの補償を待っているだけで充分と言えるでしょうか。

          お住いの火災保険でも物体の落下・飛来・衝突などの事故が補償されることをご存知でしょうか?

          落下物でのお怪我等は傷害保険へのご加入をおすすめします。

          今一度、ご加入の保険を見直されて、補償内容をご確認されてみてはいかがでしょうか。

           

           

           

           


          東京ミッドタウン日比谷いよいよ明日3月29日オープン!

          5

           昨年11月のブログでも紹介しました「東京ミッドタウン日比谷」が

          いよいよ明日、安田総合東京支店のすぐそばにオープンします!

          …と言っても、3月中旬からマスコミ関係者の取材やプレオープンで、

          すでに日比谷界隈はかなりの賑わいを見せています。

           先日出勤時、支店事務所周辺に黒山の人だかりが出来ていたので、

          なんだろう?とは思いつつ、気にせず事務所に入りました。

          後で東宝に勤める友人に聞いたところ、黒山の人だかりの原因は

          長澤まさみさんだったことがわかり、少々の後悔をしました…

          一目見ておけばよかったです(T_T)

           先週土曜日3月24日から皇居乾通り一般公開も始まっており(4月1日まで)

          お花見をしながら日比谷へも足を延ばされて、新しく生まれ変わった

          日比谷の街も散策されてみてはいかがでしょうか。


          プロが教える赤十字終活セミナー

          3

           3月22日㈭に東京・東新宿の日本赤十字社東京支部で

          「プロが教える赤十字終活セミナー」が開催されました。

           第一部のテーマは【赤十字ミニ健康生活支援講座〜人生を生き生き

          と過ごそう!健康寿命を延ばすポイント〜】でした。

          現在日本が抱える高齢化に伴う様々な問題をデータで再認識してから、

          では、今自分で何が出来るか、何をすれば健康寿命を延ばせるかを考え、

          すぐにでも出来る簡単な運動等を参加者全員で実践しながら楽しく教え

          ていただきました。

           

           第二部のテーマは【お葬式とお墓の選び方】です。

          葬儀の形も多様化する昨今、《後悔しない葬儀》をご自分で考えられる方も

          少なくありません。普通の葬儀?家族葬?直葬?、埋葬も最近ではお墓だけで

          なく、海洋散骨や宇宙葬、樹木葬の相談も多いそうです。その背景にはやはり

          少子高齢化があり「墓守の後継ぎがいない」「子供たちに負わせたくない」

          といった理由で墓じまいを考えるひとが増えているからです。

           

          『いずれ考えなくてはならないけど誰に相談すればよいかわからない…』

          という方も多いと思います。

          ですが、まずは一歩踏み出してこのようのセミナーを受講してみては

          いかがでしょうか!

           


          | 1/3PAGES | >>


          安田総合へのお問い合わせはこちらまで!(東京支店の住所が変わりました!)